製品情報
株式会社 プリズム・メディカル

Home製品情報>PrismCapture

PrismCaptureシステム構成

PrismCapture

超音波診断装置、内視鏡装置などのビデオ信号をキャプチャー、DICOM形式に変換しPACSに転送します。

特徴

  • DICOM未対応の医療装置から画像が取得可能に
  • 様々な入力端子・信号をサポート
  • ネットワーク未接続環境下における連続検査をサポート
  • 小型筐体を採用した省スペース設計

機能

  • ワークリストサーバ(MWM)対応
  • タッチパネル標準対応によるキーボードレス・テンキーレス化
  • 過去検査画像の一定期間保管、情報修正、再送信をサポート
  • フットペダルや内視鏡シャッターとの連動をサポート
  • 色合い調整機能搭載
  • フルハイビジョン出力装置へ対応

筐体仕様

本体 省スペース筐体
ディスプレイ 10型 広視野角(IPS)タッチパネル液晶
患者属性入力方法 ソフトウェアキーボード、バーコードリーダ(オプション)、磁気カードリーダ(オプション)
対応端子 コンポーネント、コンポジット、Sビデオ、HDMI(※HDCP非対応)、DVI-D
対応信号 SD NTSC(525i/59.94, 525p)
HD 1080i, 1080p, 720p
LAN 有線 Gigabit Ethernet (1000Base-T)
無線 オプション
  • 製品仕様につきましては予告なく変更することがございます。